元保護犬パグのやり直し人(犬)生

何事も全力パグの日常スケッチ

くれくれ枕

ボノの2歳の誕生日にプレゼントした

フッカフカの手作り顔置き枕。

実はあれ、ジワジワと活躍を始めました。

 

最初の数週間は完全無視。

警戒心が強いボノは

むしろ怪しいモノだと思って近寄りません。

 

でもボノが寝ている時に毎回毎回毎回

顔の前に枕を置いて使い方を教えていたら、

年が明けてしばらく経った頃

枕に足を置いて押さえて

顔を置いて寝ていました。

 

ボノ、自分で枕使ってる!!!

そうだろ、そうだろ。

これ使うと極楽だろー!!!

 

ただ、この枕にもちょっと欠点があって、

棒状だから上手く顔を乗せないと

前に転がってしまうんです。

だから動かないように足で押さえてから

顔を置くのがベストな使用法です。

 

それが出来ずによくボノの顔の前に

枕が転がっていたりしますが、

それを見る度に枕を顔の前に

置き直してやるようにしてたら、

ボノ、自分で顔を上げて枕待ちの姿勢で

枕置いてくれくれって。

 

それからはボノに枕を見せると、

スッと顔を上げるように。

枕くれくれの姿勢でただ枕を待つボノ。

 

なんか偉そう…。

 

 

枕ってウインナーみたいな細長い棒状で

寝るときに顎の下に置いて使用するよ。

 

↓誕生日に枕をプレゼントしたお話

 

↓「壁にフレブル」アップしました。

 

↓カムパグ製作のウエアはこちらです

燃えるゴミの日

今年のGWは最大10連休って?

ふーん、いいねえ、10日も自由に遊べたら。

家にパグがいるとさ、

そうも気軽に長期出かけられないもんね。

今年は10日間、

普段の創作活動をお休みして、

観たかった映画を一気見して過ごしました。

 

で、すっかり連休ボケのダメダメ人間完成して

まだ元にもどっていません。

曜日感覚がなくなっているので、

朝、今日はいったい何のゴミを捨てるのか?

カレンダーを確認するところから始まります。

 

ああー、そういえば居たよなあ…。

どんなに連休で遊んで過ごしても、

燃えるゴミの日を忘れないヤツが…。

 

我が家の地域は燃えるゴミの日が週に2回。

朝、溜まったゴミ箱のゴミを回収しながら

部屋を移動していくのですが、

そのイベントをワクワクしながら

待ち構えているヤツが、ボノ。

 

台所のゴミ箱前でスタンバイし、

蓋を開けると大興奮。

顔を近づけスンスンとにおいを嗅ぎながら、

その後も後を追ってついてきます。

ゴミ袋にどんどんゴミが足されていく度に、

スンスン…スンスン…と熱心に匂いチェック。

隙あらば中身をあさります。

 

何度ダメだと言われても、

燃えるゴミの魔力によって、

飽きもせず同じイベントが繰り返されますが、

ゴミを外に出されると終了。

もうゴミ箱には近寄りません。

 

燃えないゴミの日、

ビン、カンの日、

ボノは台所に来ません。

 

ボノ、ゴミカレンダー機能搭載。

 

↓ボノが気になるゴミ箱のお話

 

↓「壁にフレブル」アップしました。

 

↓カムパグ製作のウエアはこちらです

忖度します

ベチャッ

あっ!

 

スパゲティミートソースを作っていたら、

トマトソースを思い切り浴びてしまった。

なんでこんなことになったの?

なんでこんなことになったの?

いったい今何が起こったの?

 

フライパンの周りから私のセーターまで、

トマトソースがべっちゃり。

私のセーター、白いセーターなのにね。

シロイセーターナノニネ!!!

 

油が混じったトマトソースはなかなか強敵。

これ、落ちないんじゃない?

あ、こすっちゃだめか。

たたいて落ちる?

あ、さらに染み込んでる。

 

もうダメかもー

 

ショックで頭が真っ白になっている私を

あたたかく包み込むように、

「大丈夫。そんなこと」

「いやいや、怪我なくて良かったやん」

「明日一緒に染み抜きしようね」と

まん丸の目でメッセージを送信してくるボノ。

いつも私に寄り添い気持ちを汲んでくれる。

忖度する賢いやつ。

 

でも、足踏んでるけどね。

 

→ボノがいつも足を踏んでくる話

 

↓「壁にフレブル」アップしました。

f:id:kamupug:20220414123427j:plain

 

↓カムパグ製作のウエアはこちらです

季節の変わり目

季節の変わり目を知る時って

どんな時でしょう。

私はパグが膝の上に乗ってくると、

冬が来たなあって感じます。

 

我が家には3種類の膝があります。

XSサイズの膝(娘)

小さすぎるけど暖かい。けど、すぐ動く。

Mサイズの膝(私)

ボノにはやや小さい。けど、動かない。

XLサイズの膝(旦那)

十分なサイズ。けど、滅多にいない。

 

それぞれ良し悪しがありますが、

もし3つの膝が揃うと

ボノは何処をチョイスするかというと…

正解はMサイズです。

イエイ!

やっぱり長く居られるのがいいんでしょう。

 

もし乗っかれる膝が見当たらない時は、

他に暖を取れる場所を探し、

暖まれるポジションを瞬時に見つけます。

 

膝は小さすぎて乗れないけど、

ピッタリくっつくととてつもなく暖かい場所。

娘の隣は最高に寝心地よいらしい。

 

→ボノのいじらしい膝の乗り方のお話

 

↓「壁にフレブル」アップしました。

f:id:kamupug:20220414123427j:plain

 

↓カムパグ製作のウエアはこちらです

ちょいワルおやじ

f:id:kamupug:20220418133149j:plain

秋の一大イベントである誕生日を迎えると、

私はしみじみと思うのです。

ボノに出会って、家族となって、

こうやって一緒に過ごせる事、

ボノと同じ時を過ごせる事、

我が家ではもう当たり前のカタチなんですが、

本当に奇跡だなあと。

見えない赤い糸がするすると私達を

見事につないで引き寄せたなあと。

 

ボノはこの家に来てどうなんだろう。

安息の地を得たのだろうか。

いつもすぐ横に来てベタベタしていく飼い主を

マジウザいと思ってないだろうか。

 

いいよ、いいよ。

ウザいと言われてもベタベタするからね。

もうずっと一緒なんだからね。

一緒に暮らして、一緒に歳をとるんだからね。

 

でもワンコは人より驚く程早く歳をとります。

ボノと暮らして2年。

いつの間にかボノに少しずつ

白髪が出現し始めました。

 

我が家の初代パグのプーちゃんも、

シニア期には白髪が生えてましたっけ。

ただプーちゃんは口の周りのぷにぷに部分が

白くなっていったんですけど、

ボノは顎の下が白くなってるんです。

あと、前足の足先部分。

こはちょっと意外!

 

黒いから余計に白髪が目立っていますが、

これはこれでちょいワルおやじ系な仕上りに。

でも実際、まだまだいたずらばかりしてる

超ワルワルおやじなのです。

 

→プーちゃんの白髪が徐々に増えるお話

 

↓「壁にフレブル」アップしました。

f:id:kamupug:20220414123427j:plain

 

↓カムパグ製作のウエアはこちらです

ボノ記念日

f:id:kamupug:20220414120601j:plain

秋になるとあっという間にやってくるあの日。

パンパカパーン‼︎

ボノが我が家にやってきた記念日。

本当の誕生日はわからないからこの日を

ボノとなった人(犬)生の誕生日としている。

ボノは2歳になりました。

 

え?まだ2年?

うそでしょ?

 

ペットと暮らす毎日は

日々いろんなことがあります。

楽しいことも困ることも全部ひっくるめて

ボノとの毎日が色濃すぎてムリ。

時間に換算なんて不可能。

もっともっとずーっと前から一緒だった!

という感覚になります。

 

とても慎重で警戒心が強いボノ。

それでも一緒に暮らすうちに

じわじわと警戒を緩め、

新しい顔を覗かせてきました。

保護犬さんにも色々なタイプがいて、

ボノみたいに時間をかけて少しずつ

距離を縮めてくるコには、

相応の時間をかけてとにかく待つのが必要。

でもいいよ。

スルメを噛んでいるみたいで楽しいもん。

 

ボノは一瞬でイモケーキを食べて、

みんなから祝福のなでなでされて

もうもみくちゃ。

それでも嫌がらずに、

自分から手にギューッと顔を擦り付けてきて、

しっかり甘える事も覚えました。

 

さ、

お腹もいっぱいだし、たくさん遊んだし、

もう寝るわ。

ボノはプレゼントされた枕に顔を乗せて、

ひとりさっさと眠りにつきます。

 

ボノって切り替え早いよね。

 

↓フカフカの顔置き枕をプレゼントされたボノ

f:id:kamupug:20220414121056j:plain

 

→記念日恒例のイモケーキを堪能するボノの話

 

↓「壁にフレブル」アップしました。

f:id:kamupug:20220414123427j:plain

 

↓カムパグ製作のウエアはこちらです

Catch me if you can

f:id:kamupug:20220411122400j:plain

子どもって服を汚しますよね。

ウチのコもそうなのよ〜って?

そうです。汚します。

とんでもなく汚します。

泥汚れなんてすごすぎて笑えてきます。

 

お母ちゃんは毎回笑える汚れと闘ってるけど、

だいぶ闘い方を学びました。

それに闘いの相棒も手に入れました。

それはガルザイフェ洗濯石鹸!

これドイツ製の衣類シミ抜き石鹸なんですが、

とにかく汚れがよく落ちます。

 

濡らした繊維に直接石鹸を擦り付けてから

ブラシでガシガシとブラッシング。

それだけで大体汚れは落ちてますが、

そのまま洗濯機に入れて仕上げます。

洗い上がりが楽しみになります。

 

しかし困ったことがひとつ。

なんでだかこの石鹸狙われているんです。

大好きなんです。

ボノが。

なんでも成分の中に洗浄助剤として

牛の胆汁が入っている代物。

一見フツーの石鹸ですが、

違いがわかる犬にはわかる

ただならぬ代物なのかも?

 

手洗いの最中に忍び寄る黒い影。

一瞬の隙をついて奪って走り去ります。

ひらりとひらりと追手を交わして、

マジで死守してきます。

 

このドタバタ時間も洗濯時間だからさ

はよ捕まえねばっ!

 

↓ボノに狙われるゲキ落ち石鹸はコレ

 

↓ボノにいつも狙われる石鹸のお話

 

↓カムパグにて新作アップしました。

 

↓カムパグ製作のウエアはこちらです

ボノ連れ旅の教訓

f:id:kamupug:20220407145853j:plain

この年は夏から秋まで

よくキャンプに出かけました。

もちろんボノも一緒に。

ボノを連れての旅にも

だいぶこなれてきた我が家ですが、

旅って予想外の出来事が起こったりします。

 

長野方面へキャンプに出かけた最終日、

南で停滞していた台風が急に進路を変え、

速度を早めて本州に向かってきました。

あわてて朝からさっさと撤収して帰途に。

でも、台風が大型だったので、

本体が来る前から周りの雲が大雨が降らせ、

帰宅途中の高速道路が

「この先通行止め」となってしまいました。

 

否応なく大月を過ぎたあたりで下され、

下の20号線に合流しますがまさかの大渋滞。

1時間経っても数メートルしか進まない地獄。

カーナビではこの先もずっと大渋滞。

そして大雨。

さて、どうするか。

 

本当ならもう家に着いていたはずの時間に、

動けないまま大月にいる。

ボノは長い間車の中にいるもんだから、

そろそろ走り回りたいし、

外の空気を吸いたいし、

何か食べたいし、

トイレだって行きたい。

大雨のゴーっていう音も怖くて、

全然落ち着かない。

ソワソワ、モゾモゾ、ソワソワ、モゾモゾ。

挙句の果てには吠えて大騒ぎ!

 

そんな中でも幸運だったのは、

ボノのカリカリフードが残っていたこと。

これが運命を分けました。

ボノを腹パンにして落ち着かせ、

小降りになった隙に車の横でトイレを済ませ、

あとは寝るだけのマインドに。

 

ボノは落ち着いたし、子供は寝たし、

でも車は進みそうにないし…。

そこで思い切って逆に大月に戻り、

富士五湖道路から東名に出て東京方面へ。

随分遅くなったけど無事に帰宅できました。

 

ボノ連れ旅の教訓。

ボノの食糧は多めに持って行くべし!

 

→ボノも大好きなキャンプのお話

 

↓カムパグにて新作アップしました。

f:id:kamupug:20220321132027j:plain

kamupug.stores.jp

 

↓カムパグ製作のウエアはこちらです

www.ttrinity.jp

冷徹なスター

f:id:kamupug:20220404145540j:plain

ボノを連れて歩いていると

たまに黄色い声が上がることがあります。

 

「キャーカッコイイ!」

 

え?誰が?って思ってしまいますが、

これ、実はボノ・ファンの方達のお声です。

 

確かにボノって足が長くって

スラッとしたボディラインがスマートで

ブラックなのがさらに

キュッとしまって凛々しく見せてるよね。

 

え?でもパグだよ?

パグにカッコイイっていう形容詞はアリなの?

でもボノ・ファンの方達には

キアヌ・リーブスに見えているようです。

 

ボノもそういう黄色い声には

しっかり反応しています。

まず立ち止まり、

ファンの方へ視線を送り、

ファンからの貢物(=食べ物)がないかを

正しく見極めます。

 

一生懸命握手を求めるファンの手と鞄に

食べ物の匂いがないことを最終確認すると、

あからさまにプイッと向きを変え

去ってしまいます。

握手もサインもしません。

 

ボノと握手するには貢物が必要。

貢物があるとサインをもらえるよ。

 

→見張っていないとエロ活動するボノのお話

 

↓カムパグにて新作アップしました。

f:id:kamupug:20220321132027j:plain

kamupug.stores.jp

 

↓カムパグ製作のウエアはこちらです

www.ttrinity.jp

マイケルジャクソン出現

f:id:kamupug:20220331113120j:plain

ボノを遊びに誘うなら

ちょっとした技が必要です。

ボノはとてもシャイなやつだから、

遊ぼうぜ!ではつれないんだ。

 

まずは私の方に注目させて、

私の方に誘い出すアイテムを準備。

と、言ってもそれは〝手〟だけど。

この手をいかに上手に操るかがカギ。

 

手の中に美味しい物が握られている風な、

意味深なグーの手を見せながら、

ボノにやさしく呼びかける。

 

「ボノ、おいで、おいで〜」

 

ボノは美味しい物がありそうな手を見ながら、

こちらを向いて次のアクションを待つ。

 

私はさらにやさしく声をかけながら、

実は何も持っていない手をヒラヒラさせ、

ボノが飛びついてくるのを期待。

 

「ボノ、おいで、遊ぼう〜」

 

…でもね…ボノはじっと手を見ながら、

一歩、一歩と後ろに下がって行く。

マイケルみたいな華麗なステップで。

 

マイケルは騙されない。


→ボノは抱っこが嫌いなお話

 

↓カムパグにて新作アップしました。

f:id:kamupug:20220321132027j:plain

kamupug.stores.jp

 

↓カムパグ製作のウエアはこちらです

www.ttrinity.jp

嫌な予感

子どもってどんなおもちゃに喜ぶのか、

手にするまで分かりません。

赤ちゃんの頃は数あるおもちゃの中でも

遊ばないものは絶対に触らない。

おもちゃは触れられないまま埃を被り、

新品状態のまま我が家を去ることになります。

 

ただ、お気に入りは違います。

毎日出番があります。

そして何年も遊びます。

使い込まれてよだれだらけ、

傷だらけになっていきます。

 

娘のお気に入りのおもちゃの一つが

おもちゃのドラム。

猛烈に叩きたくなるとドラムセットの前に

サッと座りスティックを手に取ります。

さて、これからちびっ子ドラマーの

狂気に満ちた演奏が始まる…

 

それを見るや否やボノはスッと立ち上がり、

静かにその場を立ち去ります。

この場所に未練はないゼ、ベイビー。

そしてしばらくどこかに消えます。

嫌な予感がしたようですね。

 

ボノは大きな音が大の苦手。

掃除機やこのおもちゃドラムもキライなので、

ドラム演奏が始まるのを察知して、

安全地帯へ逃げるのです。

 

たぶん、台所のマットの上で寝てるよ。

 

↓子ども用おもちゃドラムってこれ。

ドラムは取り外せるから持ち歩いて遊ぶよ。

そうするとボノの逃げ場はなくなるんだ。

 

↓カムパグにて新作アップしました。

f:id:kamupug:20220321132027j:plain

kamupug.stores.jp

 

↓カムパグ製作のウエアはこちらです

www.ttrinity.jp

口から轟音

f:id:kamupug:20220324154805j:plain

ボノがご飯を食べたあとは、

1日の中で最も心満たされる時。

うっとりとした目で足をペロペロして、

かなりのご機嫌モードになります。

 

こんな時はボノの警戒スイッチが緩むので、

ボノの隣に座ってボノの身体をあちこち触り、

ボディチェックをします。

 

ボノの首を撫でながらヒョイっと

耳の中が汚れていないかのぞいてみたり、

足を撫でながら指に怪我はないか見てみたり、

顎をコチョコチョしながら、

顔の皺の間が汚れがたまっていないか

匂いをかいでみたり。

 

全てチェックを終えて何も問題なければ、

またボノを撫でながら

ボノはおりこう〜ボノはいいこ〜と、

いつもの魔法の言葉をかけて、

ボノのおでこにチュッとキス…

 

のはずなんだけど、

ありえんほどデカいゲップをかまされ悶絶。

 

そういえば散歩でいっぱい歩いたから、

ドライフードの後におまけのデザートで

バナナも食べたんだったっけ。

 

口から轟音と共にすごい甘い香り出てきた。

 

→吠えるとアレが出てしまうプーちゃんのお話

 

↓カムパグにて新作アップしました。

f:id:kamupug:20220321132027j:plain

kamupug.stores.jp

 

↓カムパグ製作のウエアはこちらです

www.ttrinity.jp

背中に刺さるもの

f:id:kamupug:20220321131707j:plain

さて、仕事するぞうー!

2階の仕事部屋のエアコンスイッチを入れ、

涼しくなってからボノを迎えにゆきます。

 

ボノー、2階行くよー!

 

ボノだってひとりで過ごしたい時もあるから、

一応聞いてみることにしてるんだけど、

たいてい答えはいつも同じ。

一緒に行ってやってもいいゼって顔をして、

私の足元でスタンバイ。

 

よし。

じゃ、行くよ。

抱っこー。

 

ちょっと前からボノは

自分で階段を登り降りできなくなったので、

階段だけは抱っこで上がります。

 

ただ、もともとボノは抱っこがきらい。

だからいつもはジタバタ暴れるんだけど、

階段の時は違うの。

落ちないように必死にしがみついてくるの。

 

ホントに必死なんだよね。

背中に爪がつきささってるもん。

 

→階段を降りられなくなったボノの話

 

↓カムパグにて新作アップしました。

f:id:kamupug:20220321132027j:plain

kamupug.stores.jp

 

↓カムパグ製作のウエアはこちらです

www.ttrinity.jp

地震センサー

f:id:kamupug:20220317154422j:plain

16日の地震は大きかったですね。

被害にあわれたみなさまに

心よりお見舞い申し上げます。

 

こちらは震度4エリアだったのですが、

揺れの大きさと長さに恐怖を感じました。

 

実は映画を見ながらいつの間にか

ソファで寝落ちしていたのですが、

大きな揺れに飛び起きました。

そして部屋が真っ暗になったので、

すぐに停電が起きたと気づきました。

 

何も見えない中で家がミシミシいったり、

ドアが激しくガタガタと音をたてていて、

相当の揺れだとわかります。

 

あ! パグは? ピータンは?

ソファの上を手で探ってみると、

すぐ横でピータンが爆睡中…。

その横で家族も爆睡中…。

 

え?

どうゆうこと?

この揺れでも起きないの?

 

ピータンはこういうのにホント鈍感。

私はソファにつかまりながら、

ピータンが飛ばされないように、

ボディをおさえてました。

 

同じパグでもねえ…

ボノの反応は全然違いましたよ。

 

ボノは地震の瞬間すぐに異変を感じると

ムクっと立ち上がり音のする方へダッシュ

カタカタと音を立てるドアに向かって

ワンワンと吠えるのです。

 

ボノの地震センサーは感度が高く正確。

ボノが何か吠えてるなーって時に

テレビを見て後で地震だと知るなんてことも。

 

もう一度言うよ。

同じパグでも全然違うよ。

 

 

さて、もう一度確認してみましょう。

ペットの防災。

日頃の備えが大切です。

 

→ペットの防災。日頃の備えリスト記事です

 

↓新しいカムパグショップはこちらです

kamupug.stores.jp

 

↓カムパグ製作のウエアはこちらです

www.ttrinity.jp

ピットブルなパグ

f:id:kamupug:20220314124409j:plain

我が家のピンポンを押したお客様は、

もれなくボノの威嚇攻撃をうけます。

郵便配達の方、

宅配便の方、

ご近所の方、

かましい出迎えですいません。

 

ボノは玄関門がよく見える窓から、

ピンポンが押されてから帰るまでずっと

威嚇攻撃を続けます。

かましいボノを静かにさせるには

出来る限り早く荷物を受け取ること。

だからいつも私はハンコを持って

ダッシュで出ていきます。

 

ただ、たまにやって来る歓迎しない訪問者には

ボノの威嚇が役立つ場合もあります。

契約取れるまで帰りませんってタイプ、

「いらんもんはいらんのじゃっ!」

と言ってもなかなか帰らなかったりします。

が、ボノだって帰るまで吠え続けます。

 

軽い威嚇から徐々に激しさを増してゆき、

ついには攻撃モードへ。

ボノは獲物を狙う獰猛な獣に。

 

ボノの迫力ほぼピットブル。

こうなるともう帰るしかない。

 

→こんな敵にも向かって行くボノのお話

 

↓新しいカムパグショップはこちらです

kamupug.stores.jp

 

↓カムパグ製作のウエアはこちらです

www.ttrinity.jp