元保護犬パグのやり直し人(犬)生

何事も全力パグの日常スケッチ

ポニョ!

f:id:kamupug:20210520122132j:plain

ボノが我が家にやってきたときは、

あまりにもハンサムで凛々しくて

ドキドキしちゃいました。

だって黒い艶々ボディにスレンダーな脚って

どう見てもパグじゃないでしょ?

ボクサーみたいでしょ。

 

クラスにハンサムな転校生が来て、

背も高く笑顔がさわやかで、

漢字1文字の今風な名前だったりして、

クラス中が「おおっ!」てざわつくあれ。

もう頭の中で誰が隣の席になるのか考えてる。

 

でもそのハンサム君、

最初はその外見に注目されたけど、

徐々に中身も見えてくると

とんでもない吉本系だったりして、

たちまちクラスの人気者に。

もう誰もその外見に騙されることはない。

 

ボノがそれだ。

 

静かなときはキリッとしてるんだけど、

動くと違うんだ。

キャラが。

もうだらしないオジサン。

ひとつの動きで

涙が出るほど笑わせてくれる。

 

そんなお笑いキャラを

ボノっていう名で呼ぶのがね、

なんだかものすごい違和感が生じてきてさ。

なんか違うよなーって。

 

そうして間もなくボノは

「ポニョ!」

と呼ばれるようになった。

 

ああ、しっくりくる。

 

→ボノだって最初は凛々しかったって話